D5 低温期5日目 下がりきらない体温

2016年6月5日の記事です。

セロフェンを飲み始めて3日。

右の卵巣付近がズキズキする事が多くなった・・・気がする。
いままで卵巣付近が痛くなるのは排卵の時か妊娠超初期くらいだったような。
薬の作用で卵胞がグググっと育っていて痛むのかなー?
次に病院行ったら聞いてみよう。

スポンサーリンク

さて、体温

普段低温期に入ると36.50からあまり上がることはなかったんだけど
なぜかこの3日間36.50超えで「低温期・・・?」みたいな体温。
後、まだ出血が終わらない。
これも前周期の無排卵の影響?
血は黒くなりつつあるけど、まだ赤いのが出てる。
ナプキンには付かなくて、トイレで力を入れるとペーパーに付く。
セペしたいけど赤いのが出てる時だとあんまり意味がないというか・・・
黒っぽい~茶色くらいのになってからだと、
膣内に残った血液だけセペで洗い流して「はい、生理終了!」でいいけど
赤いのが出てると洗い流しても子宮内からまだ残っている血液が出てくるからね。
早く出血終わっておくれー!
そろそろナプキンがムレて痒くなりがちだから

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加