D18 低温期18日目 本日通院日 2回目

2016年5月17日の記事です。

4/29 36.37
4/30 36.78
5/1  36.54
5/2  36.29
5/3  36.66
5/4  36.37
5/5  36.36
5/6  36.66
5/7  36.06
5/8  36.59 おりものが増えてきた
5/9  36.62
5/10 36.31
5/11 36.57
5/12 36.42 
5/13 36.46
5/14 36.14 子宮口遠め
5/15 36.38
5/16 36.48 ←イマココ 本日通院日

スポンサーリンク

本日通院日

卵胞チェック時に先生が

「んー後で話するね」

のみ言って内診終わり。
診察室に戻り、話を聞くと

・卵胞が大きくなっていない
・内膜は厚くなっている

の2点だった。
ただいま低温期18日目。
多分。多分だけど、こんな状態って「無排卵」じゃないの?
そのまま疑問を先生に投げかけた。

「その可能性もある。けど、いつも排卵が遅めだからもう一回見させて」

とのことで、19日に予約を入れる。
でもなんとなくわかる。
多分今周期は無排卵なんだろうな。
先生もそう思っているはず。

だって

体温表に

(-)

って書いてたもん。
前はsmall、今回は「-」。
こりゃ前より測定出来ないってことでしょ。
先生は前向きに話をしてくれたけど、
今周期は無理だと思っていたほうが精神衛生上良いかと思われる。

もし無排卵の場合、お薬で生理を起こして
来周期はお薬なり注射なりで卵胞を育てる予定になりそうです。

そんな本日の病院。
4490円でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加